NEW GP6 分離式蒸気電子たばこ /
NEW SW4F PLUS カラフルフレーバースティック /
SW-1 マルチファンクション エレクトロニック スティック /
SW-2 エレクトロニック スティック /
SW-4 エナジーフレイバースティック

2019年5月23-25日

VAPE EXPO JAPAN

幕張メッセで展示会を開催しました。

2019年2月12-15日

Gift Show

東京ビックサイトで展示会を開催しました。

2018年9月4-7日

Gift Show 第86回

東京ビックサイトで展示会を開催しました。

gippro



健康にこだわった、新嗜好品

喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存を生じます。近年受動喫煙の対策を盛り込んだ健康増進法改正案に禁煙ブームも手伝って急激に注目度が上がっている電子たばこ市場において健康意識の高まりは、その動向を左右する要因の一つとなっています。人体へのリスクを低減出来る電子たばこの市場は拡大の一途を辿っています。

 

また、日本においてニコチン入り電子タバコは薬事法で禁止されており、一部の個人ユーザーがニコチンリキッドを個人で輸入したことから、一時不法なリキッドが摘発された事例があります。現在は日本国内の食品衛生法に準じた安全性の高い日本製リキッドが主流になっています。

 

そして、依存性のあるニコチンを使用せず、気分転換をしたい時に味わうガムやハッカ風味のブレット菓子と同様に手軽な楽しみ方が出来るのも電子たばこの特徴です。   健康に害のない、周囲の人に迷惑を掛けない、ヤニで部屋を汚さない、そして火災の原因とならない、新しい嗜好品として多くの方に楽しんでいただくことが私たちgipproの願いです。

会社概要

gippro japan株式会社は2018年東京で設立しました。世界で主流となっている霧化技術と加熱不燃焼技術を駆使して作られた電子たばこのメーカーです。高性能な製品を作るという信念を基に、専門研究開発チームとデザインチームの手により開発された電子たばこは厳しいテストを重ね、最高水準の製品となっております。


gipproが持っている最新食品霧化技術を通じて、コーヒー、メンソール、フルーツ、お茶、等のテイストはナノテクノロジーレベルまで粒子化されています。今まではタバコに興味のなかった方にも爽快で健康的なライフサポートを可能にしました。


gipproは日本食品分析センターの安全試験で無害検疫を取得しました。更に専門的検疫機構によって安全認証を獲得し、FCC、CE、Rohs、FDAなどの複数の検測認定証明書を取得しました 。


現在gipproは日本、アメリカ、イギリス、中国、オーストラリア、ヨーロッパなどに事務所と開発研究室を展開しています。電子タバコ市場の拡大と共に、顧客のニーズに合わせた製品とサービスを提供します。gipproはこれからも安全で高品質な製品で世界中のユーザーと共に歩んでいきたいと思います。

問い合わせ



メールでのお問い合わせ先アドレス:

上記メールアドレス宛に、「お問い合わせ内容」、
「お名前」、「電話番号」、「住所」等をご記入の上
お送りください。
2営業日以内にご返答のメールを送信致します。
万一ご返答メールが届かない場合は、
大変お手数ですが、再度ご連絡をお願い致します。

電話でのお問い合わせ:03-5807-3108

FAX:03-5807-3109
所在地:東京都千代田区外神田5-1-5 末広JFビル4F

お問い合わせ受付時間:
月曜~金曜(祝日を除く) 10:00~12:00 及び 13:00~17:00

■注意事項

  1. 当社より送信するお客様へのご回答の e-mail は、お客様個人宛てにお客様のお問い合わせにお答えする目的でお送りするものです。
  2. e-mailでのご回答が不達の場合またはご質問の内容によっては電話での確認や電話・郵送でのご回答をさせていただきますので、必ず電話番号や名前、住所等のご記入をお願いいたします。
  3. 土日・祝日を挟んだ場合およびご質問の内容によっては、ご回答までに日数がかかる場合がございます。予めご了承ください。
  4. ご質問の内容によっては、担当部署より直接ご回答させていただく場合がございます。予めご了承ください。